楽天ブラックカードについて

「楽天ブラックカード」は楽天カード発行のプラチナカードです。

カードカラーがブラックなのでブラックカードというネーミングですが、実際は楽天最上位のプラチナカードです。

 

インビテーションのみの入会で、一般的には認知度の低いカードなので、かなりレア!

「プライオリティ・パス」に無料登録可能、トラベルサービスも充実、楽天スーパーポイントでの優待もあるので、ポイント還元率も高くなっています。

 

しかし…コンシェルジュサービスがないので、年会費は抑えられています。

楽天ブラックカードは低年会費で持てるプラチナカードとして羨望の的になっています!

 

楽天ブラックカードの年会費・家族カード・ETCカード

楽天ブラックカードの年会費は30,000円(税別)。

プラチナカードとしては年会費がかなり低く抑えられています。

 

アメックスのゴールドカードが29,000円ですからね…アメックスのプラチナに至っては130,000円。

プライオリティ・パスのプレステージ会員は399ドルですから、楽天ブラックカードの年会費だけで登録可能というのは

かなりお得です!!

 

家族カードは年会費無料。2枚まで発行が可能です。

 

ETCカードも年会費無料です。

 

楽天ブラックカードのポイントサービスポイント

楽天市場などで利用できる「楽天スーパーポイント」が貯まります。

最近では街中のお店でも提携店舗が増えているのでネットショッピング以外でも貯めることができます。

 

ポイント還元率が高い楽天カードですが、楽天ブラックカードはさらにポイントUPがたくさんあって還元率も高くなっています!

カードご利用代金100円=1ポイント

 

街中の加盟店ではポイントが3倍!

誕生日月はポイントが2倍です。

 

ボーナスポイント

楽天市場でのキャンペーンなどにエントリーすればポイントが10倍になることも…

楽天ブラックカードなら毎週火曜日・木曜日はプレミアムカードデー。

 

楽天市場でのショッピングでの支払い金額×1%をポイント加算があります。

 

電子マネー

楽天Edyのクレジットチャージが可能です。

楽天Edyは利用するだけで200円=1ポイント貯まるので、ちょっとした買い物に利用すると便利でお得です。

 

ポイント交換

1ポイント=1円として楽天市場などの楽天サービスで利用できます。

1ポイント=1円(10ポイント以上〜)として楽天Edyのチャージ分にも利用可能。

 

ポイント還元率

ポイント還元率は1.00%〜5.00%。

ポイント還元率が高いのが魅力の楽天カード。

ステータスの高いカードでポイント還元率が高いのは珍しいので、ポイント重視派の人は取得したいですね!

 

キャンペーンで取得したポイントは有効期限が短かったりするので、貯めたポイントはこまめに利用するようにしましょう。

通常のポイント期限も1年なので、少しずつ使っておいた方が安心です。

 

楽天ブラックカードと空港ラウンジ

空港ラウンジサービス

日本の主要28空港とホノルル国際空港(ハワイ)、仁川国際空港(韓国)の空港ラウンジが無料で利用できます。

新千歳空港/函館空港/青森空港/秋田空港/仙台空港/新潟空港/富山空港/成田国際空港/羽田空港/中部国際空港/小松空港/伊丹空港/関西国際空港/神戸空港/岡山空港/広島空港/米子空港/山口宇部空港/徳島空港/高松空港/松山空港/福岡空港/北九州空港/長崎空港/大分空港/熊本空港/鹿児島空港/那覇空港

 

プライオリティ・パス

通常399ドルかかるプライオリティ・パスの年会費が無料。

同伴者も2名までは一緒に無料でラウンジの利用ができます。

プライオリティ・パスのプレステージ会員資格がカードに付帯されているのは実は少ないんです。

プライオリティ・パスの優待は結構ありますが、プライオリティ・パスに無料で登録可能、ラウンジ利用も何回でも無料というのは

なかなかありません。

 

海外に行く機会が多い人なら、このサービスだけでも満足できるんじゃないでしょうか?

 

楽天ブラックカード旅行保険・補償

海外旅行保険

最高1億円の海外旅行保険が自動付帯です。

 

国内旅行保険

最高5,000万円の国内旅行保険が自動付帯です。

 

その他の補償

・動産総合保険

・ネット不正あんしん制度

・商品未着あんしん制度

 

楽天ブラックカードとインビテーション・切り替え

楽天ブラックカードはインビテーションのみの入会です。

インビテーション条件は結構、厳しいのではないか?という口コミが多数。

簡単には取得できなさそうです。

 

楽天カード/楽天プレミアムカードで年間500万円以上の利用

楽天銀行や楽天証券での取引実績

楽天市場での買い物

楽天トラベル、楽天ブックスなど楽天グループの利用

 

とにかく楽天グループのサービスを徹底的に利用するというのが条件のようです。

そしてカード利用が多ければインビテーションが届くのではないでしょうか?

まずは楽天ゴールドカードを取得して、たくさん利用しましょう!

 

切り替え申し込みはできないのか…?という疑問が多いですが、実は申し込みフォームが存在するので、インビテーションがきていなくても申し込みすることが不可能なわけではありません。

しかし審査に通るのは難しそうです…

 

楽天ブラックカード審査や難易度

楽天カード自体は審査が甘いと言われています。

しかし楽天ブラックカードはインビテーションでしか入会できないので、簡単には取得できません。

申し込み資格:20歳以上で、安定収入のある方

 

インビテーションが届いて入会する場合は、ほとんどの人が審査に通るでしょう。

インビテーションがきたのに審査に落ちるなんて、クレームになりそうですし…

でも、もしかしたらローンやキャッシングなどがあって審査に通らないってこともあるかもしれませんね。

特に問題がなければ、審査は通ります。

 

インビテーションがないのに、申し込んでみた!という場合は、厳しい審査になると思います。

インビテーションなしで審査に通ったという口コミはほとんどありません。

審査合格率は34%。

かなり低い数字ですね…難易度は高いと思います!