1
「シティ ゴールドカード」はシティカード発行のゴールドカードです。

世界で展開しているシティバンクのゴールドカードなので、世界中でステータスを感じることができるでしょう!

国内・海外旅行保険や空港ラウンジサービス、「プライオリティ・パス」など、ゴールドカードとしてのサービスの充実だけではなく

ポイント還元率が高いのでコストパフォーマンスは高いです。

日本だけではなく、海外での利用が多いならさらにメリットを感じられるはずです!


(取得しやすいカードの耳寄り情報)
ポイント還元率が高い!審査が甘い!使えるクレジットカードはコレだ!

年会費・家族カード・ETCカード

シティ ゴールドカードの年会費は12,000円(税別)

ステータスの高いゴールドカードなので、妥当な年会費じゃないでしょうか?

もちろん一般的なクレジットカードに比べたら高いかもしれませんが…

シティ ゴールドカードは海外で使っても恥ずかしくないゴールドカード。

ホテルやレストランで待遇が良くなったりもするので、VIP待遇が受けられるなら安く感じるかも!?

家族カード・ETCカードは無料で利用できます。

スポンサードリンク



ポイント

「シティリワードポイント」はスタンダードなシティリワードカードよりポイント付与がUPしています。

年間利用金額に応じてボーナスポイントもあるので、ポイントは貯まりやすいはず。

ポイント重視派には嬉しい高還元率なので、コスパが良くて年会費の元が取れそう♪

ピンカードご利用代金100円=3ポイント
リボ払いにすると100円=4ポイント。

ポイント有効期限が無期限なので、期限切れを気にせず貯められます。

ピンボーナスポイント
年間利用額に応じたボーナスポイントが付与されます。

・50万円以上⇒2,500ポイント

・100万円以上⇒6,000ポイント

ピン電子マネー
モバイルSuica・楽天Edyのクレジットチャージが可能で、ポイントも付与されます。

少額の買い物なら電子マネーの方が楽ですし、モバイルSuicaなら電車でも利用可能なので

生活のほとんどでポイント付与が受けられることに!

せっかくですからクレジットチャージをしてポイントを貯めちゃいましょう!

ピンポイント交換
アイテム、ギフトカードへの交換、楽天スーパーポイントへの移行(3,000ポイント⇒1,000ポイント)も可能。

アイテム交換で悩んでしまう…という方にはカード利用代金へのキャッシュバック(8,000ポイント=2,000円分)がオススメ。

32,000ポイントで翌年度の年会費を無料にすることもできます。

年間100万円の利用があれば、通常ポイントとボーナスポイントを合わせて36,000ポイントになるので

年会費は無料にできます!!

クレジットカードの利用が100万円以上なら年会費の元は取れるので、どんどん利用しましょう!

シティリワードポイントなら交換予約サービスあるので、事前に予約しておけばポイントが貯まった時点で自動的にポイント交換をしてくれます。

さらにPoint + Pay (ポイントプラスペイ)ならポイントで足りない分をカード払いで補うサービスもあるので

狙ったアイテムへ手が届きます♪
ピンポイント還元率

ポイント還元率は1.20%~1.60%

さらにシティプラチナカードになると還元率は1.60%~と高くなっていきます。

ステータスが高いだけじゃなく、ポイント還元率が高いのでお得に利用できるのが嬉しいですね!

空港ラウンジ

ピン国内・海外空港ラウンジ
国内の主要28空港とホノルル空港(ハワイ)、仁川空港(韓国)の空港ラウンジが無料で利用できます。

ピンプライオリティ・パス
さらに「プライオリティ・パス」のスタンダード会員資格が付帯されるので、通常99ドルかかる年会費が無料。

ラウンジ利用には27ドルかかりますが、年会費が無料になっているだけでもありがたいです。

海外でのソワソワした気分もVIPラウンジの落ち着いた雰囲気で紛れそうです。

旅行保険・補償

ピン海外旅行保険
最高7,000万円の海外旅行保険が利用付帯です。

ピン国内旅行保険

最高7,000万円の国内旅行保険が利用付帯です。

ピンその他の補償

・バイヤーズ プロテクション

・キャンセル プロテクション

インビテーション・切り替え

シティ ゴールドカードは新規申し込みが可能です。

シティ リワードカードなど、他のスタンダードなカードを持っていなかったとしてもゴールドカードから入会できます。

シティ リワードカードなどを利用している方もインビテーションがなくても切り替え申し込みができます

インビテーションがなくても申し込めるゴールドカードなので、ステータスの高いカードを狙っている人は申し込んでみましょう!

審査や難易度

シティ ゴールドカードの審査は甘くありません。

申し込み資格:25歳以上で年収400万円以上の方

申し込み資格を満たしていれば、申し込みは可能です。

インビテーションなしで申し込めるので、敷居が低いかと思いきや…やっぱり世界のシティバンクですから…

審査の難易度は高いでしょう!

とはいえ審査合格率は75%

他社のクレジットカードを返済の遅れなどなく堅実に利用しているなら問題ありません。

年収の基準もハッキリ提示されているので、わかりやすいですよね。

年収400万円というとパートやアルバイトではなかなか無理でしょうね。

フリーターとかではなく、正社員でなければ難しそうです。派遣社員でも厳しいでしょうね…

ただ、年齢と年収を満たしていれば問題なく審査には通るはずなので、

審査が厳しいというよりは、審査基準が高いってことでしょうか?

→→→低年会費ゴールドカードならコチラも!比較してみて!←←←