JCBゴールドカードとは?

「JCBゴールドカード」はJCBが発行するプロパーゴールドカード。

ゴールドカードの中でもスタンダードと言える内容で、初めてゴールドカードを持つという人にもピッタリ。

空港ラウンジサービスはもちろん、グルメやゴルフの優待サービスなどもあります。

旅行保険が手厚いのも魅力です。

JCB一般カードよりもポイントが優遇されているので、メインカードとしての利用をオススメします!

スポンサードリンク



JCBゴールドカードの年会費・家族カード・ETCカード

JCBゴールドカードの年会費は10,000円(税別)。

ゴールドカードの年会費としては一般的です。

ディズニーデザインのカードも年会費は変わりません。

家族カードは1人目は無料です。

2人目からは1,000円(税別)。利用者支払い型も選べて、こちらは3,000円(税別)です。

ETCカードは無料で利用可能です。

JCBゴールドカードのポイントサービスと還元率は?

「Oki Dokiポイントプログラム」でポイントが貯まります。

Oki Dokiって何…?

ピンカードご利用代金1,000円=1ポイント

海外での利用はポイントが2倍になります。

JCBゴールドカードのボーナスポイント

年間利用金額に応じてステージが変動、翌年度のポイント還元率がアップします!

・年間50万円以上の利用⇒ポイント換算率20%アップ

・年間100万円以上の利用⇒ポイント換算率50%アップ

・年間300万円以上の利用⇒ポイント換算率60%アップ

毎年300万円利用すると、1年目のポイントは3,000ポイント。

でも翌年は4,800ポイントになります。

JCBゴールドカードポイント交換

貯めたポイントはカード利用金額にキャッシュバックが可能です。

500ポイントからの利用は1ポイント=3円相当。

1,000ポイント単位での利用は1ポイント=4.5円相当。

JCBトラベルの利用代金に充当する場合は1ポイント=5円相当と還元率が高くなります。

アイテムやギフトカードへの交換、ANA・JALマイルへの移行も可能。

nanaco(200ポイント=1,000ポイント)、楽天スーパーポイント(500ポイント=2,500ポイント)、Tポイント(1ポイント=1ポイント)への移行もできます。

楽天Edyチャージは500ポイント=1,500円分。

ちょっとした買い物用にEdyにチャージするという手もありますね!!

JCBゴールドカードのポイント還元率

ポイント還元率は0.50%〜0.62%。

還元率は一般的でしょう。

ボーナスポイントを駆使してポイント貯めればお得になります。

JCBゴールドカードの付帯サービス

JCBゴールドカードの付帯サービスはゴールドカードとしては標準的であり平均的レベル。

可もなく不可もなくといった感じです。

もともとJCBのプロパーカード自体が付帯サービスが優れているので、ゴールドカードはそれほど際立っている感じはしません。

更に上のレベルの付帯サービスを望むならば、JCBゴールド ザ・プレミアJCB ザ・クラスを目指すと良いでしょう。

JCBゴールドカードの空港ラウンジ

日本の主要28空港とホノルル国際空港(ハワイ)、仁川国際空港(韓国)の空港ラウンジが無料で利用できます。

新千歳空港/函館空港/青森空港/秋田空港/仙台空港/新潟空港/富山空港/成田国際空港/羽田空港/中部国際空港/小松空港/伊丹空港/関西国際空港/神戸空港/岡山空港/広島空港/米子空港/山口宇部空港/徳島空港/高松空港/松山空港/福岡空港/北九州空港/長崎空港/大分空港/熊本空港/鹿児島空港/那覇空港

JCBゴールドカード旅行保険・補償

海外旅行保険

最高1億円の海外旅行保険が自動付帯です。

国内旅行保険

最高5,000万円の国内旅行保険が自動付帯です。

JCBゴールドカードのその他の補償

・国内・海外航空機遅延保険(利用付帯)

・ショッピングガード保険

・犯罪被害傷害保険

・空き巣被害見舞金

JCBゴールドカードへのインビテーション・切り替え

JCBゴールドカードはインビテーションを発行していません。

JCB一般カードからのアップグレードの切り替え申し込みをする場合も自身で申し込みが必要です。

JCB一般カードなどを利用していない場合でも、最初からゴールドカードに申し込むことも可能。

JCBゴールドカードを2年連続で100万円(税込)以上利用すると「JCBゴールド ザ・プレミア」へのインビテーションが送られてきます。

プライオリティ・パスが無料付帯になるカードにアップグレードできるようになります。

JCBゴールドカードの審査や難易度

JCBゴールドカードの審査基準は厳しくはありません。

ゴールドカードなので審査はしっかりされますが、難易度は高いというほどではないと思います。

申し込み資格:20歳以上で、本人に安定継続収入のある方

学生は申し込みが不可ですが、パートやアルバイトの方も審査に通っています。

60代以上の年金受給の方も審査に通っているので、意外と取得しやすいかもしれません。

過去に返済の遅れなどがない方は問題なく審査に通りそう。

審査合格率が90%と高く、年収が200万円くらいでも取得可能な気がします。