2
「dカード GOLD」はNTTドコモ発行のプロパーゴールドカード。

以前からあったDCMX GOLDのポイントサービスが「dポイント」に変わり一新されました。

街中でも貯まる・使えるdポイントに変わったことによって、さらに使いやすくなっています。

そしてローソンでの買い物ははクレジットまたはiDの支払いで3%OFF!!

ポイントも貯まり、コンビニでの支払いで値引きがあるのは嬉しいですね♪

ゴールドカードの特典として、ドコモの携帯電話・ドコモ光の利用料金はポイント10%還元!

入会初年度には5,000円分の「ケータイ購入ご優待券」

2年目以降は年間100万円以上のカード利用で10,000円(税抜)、年間200万円以上で20,000円(税抜)の「ケータイ購入ご優待券」がプレゼントされます。

空港ラウンジだけじゃなく、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのドコモラウンジが利用できるのも魅力。

国内・海外旅行保険や海外・国内航空便遅延費用特約、ドコモならではのケータイ補償サービスなど補償もう充実しています。


(取得しやすいカードの耳寄り情報)
スマホでも街中でもdポイントが貯まる!年会費無料!話題のdカードの詳細情報はコチラ!

年会費・家族カード・ETCカード

dカード GOLDの年会費は10,000円(税別)

DCMXから変わっていません。

ゴールドカードならこのくらいが一般的な年会費ですね~。

家族カードは1枚目は無料、2枚目は1,000円(税別)

ETCカードは初年度無料。

2年目以降は500円(税別)ですが、翌年度に1回でもETCカード利用があれば無料になるので、1年に1回は利用しておきましょう!

スポンサードリンク



ポイント

大きく変わった点は「dポイント」になったということ。

ドコモポイントがなくなり街中でも利用できるdポイントというサービスに一新されました。

ピンカードご利用代金100円=1ポイント

さらにドコモの携帯電話やドコモ光の料金については1,000円=100ポイント

ドコモユーザー向けのクレジットカードなので、これでポイントがザクザクです。

ピンボーナスポイント
dカード特約店での買い物なら最大100円=3ポイントが加算されます。

ローソンではdカードの提示だけでポイントが貰えるので現金払いでもポイントが貯まります。

でもiDが搭載されたカードなのでiDでの支払いの方が便利でクレジットポイントも貯まるのでオススメです。

dカード特約店にはスタバやタワレコなどのお店やENEOSとか紳士服のコナカとかJALとか…

生活で利用しそうなお店がいろいろあります。

いずれはTポイントのようにもっとたくさんのお店で利用できるようになる可能性大!

ピン電子マネー
iDが標準搭載です。

iDは毎月のクレジット払いと一緒に請求される電子マネーです。

ちょっとした買い物ならiDを利用してポイントをゲットしましょう!

ピンポイント交換
今まではドコモ関係でしか利用できなかったポイントですが、dポイントになってからはローソンやマクドナルドで1ポイント⇒1円として利用可能

あとは2,000ポイント⇒2,000円分でiD利用分にキャッシュバック。

dマーケットのコンテンツやドコモの機種変更でのポイント利用やドコモのケータイ料金の支払いにもdポイントが使えます。

アイテム交換やギフトカード交換、JALマイル移行も可能。

そしてPontaポイントにも5,000ポイント⇒5,000Pontaポイントで交換できます。

しかしPontaは別途250ポイントの手数料がかかるのでお得じゃないかも…

ローソンにはPontaもあるし、dポイントもあるしどっちを使えばいいのか迷いそうです…

dポイントの方が3%OFFがあるので、Pontaがせっかく普及してきたのに危機です…

ピンポイント還元率

ポイント還元率は1.00%~10.00%

ゴールドカードでは0.5%くらいの還元率が多いので、還元率は高い方です。

ポイントだけじゃなく、ローソンでは割引もあるのでローソンのヘビーユーザーならこの数字よりももっと還元率は高くなるはずです。

空港ラウンジ

ピン国内空港ラウンジ

日本の主要28空港の空港ラウンジが無料で利用できます。

新千歳空港/函館空港/青森空港/秋田空港/仙台空港/新潟空港/富山空港/成田国際空港/羽田空港/中部国際空港/小松空港/伊丹空港/関西国際空港/神戸空港/岡山空港/広島空港/米子空港/山口宇部空港/徳島空港/高松空港/松山空港/福岡空港/北九州空港/長崎空港/大分空港/熊本空港/鹿児島空港/那覇空港

同伴者の方は別途料金がかかる場合があります。

ピンユニバーサル・スタジオ・ジャパンのドコモラウンジ
そんなのあるんですね~。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのドコモラウンジではアトラクションの優先乗車ができるそうです。

毎月抽選で50,000名様以上に最高級のプレミアムクーポンもプレゼントされるらしいです。

結構な人数ですよね…

旅行保険・補償

ピン海外旅行保険
最高1億円の海外旅行保険が自動付帯です。

ピン国内旅行保険

最高5,000万円の国内旅行保険が利用付帯です。

ピンその他の補償

海外・国内航空便遅延費用特約

お買物あんしん保険

dカードケータイ補償

インビテーション・切り替え

dカード GOLDはインビテーションなしで入会できるゴールドカードです。

dポイントを利用するために新規申し込みが可能です。

現在DCMX GOLDを利用している方は有効期限が切れると、dカード GOLDに自動的に切り替わるのでそのままでもOK。

切り替え申し込みも可能なので早めに切り替えても良さそうです。

dカードからdカード GOLDへの切り替え申し込みの場合はカード番号が変わるので公共料金などは手続きが必要になります。

審査や難易度

dカード GOLDの審査基準は厳しくないでしょう。

申し込み資格:法人名義は不可なので個人名義で20歳以上で、安定した継続収入があること

学生の申し込みは不可となっています。

さらにiモード/spモードが利用できる携帯電話をお持ちの方となっているのでドコモのスマホやケータイを利用していなければ申し込めません

ドコモじゃないけどdポイントを貯めたいというならクレジット機能なしのdポイントカードを作ってください。

ドコモ利用者で、ケータイ料金の滞納などをしたことがなく、働いていれば問題なさそう。

年収などにも規定はないので、取得しやすいゴールドカードと言えそうです。

→→→スマホでも街中でもdポイントが貯まる!年会費無料!話題のdカードの詳細情報はコチラ!←←←