2
「OMC GOLDカード」はセディナカード(OMC)発行のゴールドカード。

低年会費でシンプルなゴールドカードです。

ダイエー/イオン/セブン-イレブン/イトーヨーカドーでは毎日ポイント3倍

年間利用金額に応じてポイント倍率のアップもあります。

ダイエーやイオンでは特定日に5%OFFの割引があるので、生活に密着したゴールドカードというかんじです。

海外でのステータスは感じられないかもしれませんが、日本でお得を感じられるでしょう!

「プレミアムクラブオフ」で旅行やレジャー、ショッピングの特典あり。

さらに「チケットセディナ」なら会員限定でチケット割引や先行販売もあるので見逃せません。


(取得しやすいカードの耳寄り情報)
毎日使えるゴールドカード!OMCかセディナか!?比較してみて!

年会費・家族カード・ETCカード

OMC GOLDカードの年会費は6,000円(税別)

ゴールドカードとしてはかなりリーズナブルです。

ステータスの高さより、国内でのポイントや優待サービス重視の人にオススメです。

家族カードは1,000円(税別)

ETCカードは年会費が無料ですが、新規発行手数料として最初だけ1,000円(税別)が必要です。

スポンサードリンク



ポイント

セディナカードの「わくわくポイント」。

シンプルでわかりやすくて好きです。個人的にね。

ピンカードご利用代金200円=1ポイント
ダイエー/イオン/セブン-イレブン/イトーヨーカドーではいつでもポイント3倍です。

大手のスーパーばっかりなので、どれかしら近所にあるんじゃないですか?

毎日ポイント3倍だから曜日を気にせず買い物してお得になっちゃいますよ♪

ピンボーナスポイント
年間利用金額に応じて翌年度のポイント倍率がアップする「トクトク!ステージ」。

50万円以上100万円未満⇒1.2倍
100万円以上200万円未満⇒1.3倍
200万円以上⇒1.6倍

公共料金や携帯電話代、スーパーでの食料品や日用品の買い物…

これを全部合わせたら…50万円は超えそうじゃないですか?

毎年1.2倍は確実に目指せそうです。

年間200万円以上の利用となると、毎月17万円以上の利用です…厳しい…?

いろんな買い物をすべて集約すれば使ってるかもしれませんね!
ピン電子マネー
楽天Edyのクレジットチャージが可能。

JCBの人はnanacoのチャージも可能で、さらに200円=1ポイント付与です。

ピンポイント交換
アイテムやギフトカードへの交換は1,000ポイントから。

JALマイルは1,000ポイント=500マイル。

nanacoポイントなどの他社ポイントへの移行は1,000ポイント=1,000ポイントです。

そして三井住友銀行・ジャパンネット銀行には1,000ポイント=800円相当としてキャッシュバックが可能!

ポイント還元レートが高いのはポイント移行です。

nanacoポイント/Gポイント/ドコモポイント/WALLET ポイント/ハートポイント/ドトールポイント…

セブンイレブンとかを利用するならnanaco、ダイエーで買い物する人はハートポイント。

それ以外なら、Gポイントに交換するとSuicaなど他のポイントとの交換が可能になります。

ピンポイント還元率

ポイント還元率は0.50%~0.80%

正直、ポイント還元率はあんまり高くありません。

ポイント3倍になるスーパーでの買い物で年間50万円を目指してポイント倍率アップを狙うのが一番お得かも!

ポイント3倍のお店で年間50万円利用すれば7,500ポイント。

もうこれで年会費分は元が取れますし、さらに翌年度はポイントが1.2倍になるので

毎年同じように買い物していけば年間9,000ポイントです。

空港ラウンジ

残念ながら…ゴールドカードなのに空港ラウンジサービスがありません!

やっぱり、旅行などで利用するより近所のスーパーでの利用がメインになりそうですね。

同じセディナならセディナゴールドカードは同じ年会費で空港ラウンジサービスがあります。

ポイントサービスも変わらないので、同じ年会費のゴールドカードなら「セディナゴールドカード」の方が良さそう…

旅行保険・補償

ピン海外旅行保険
最高5,000万円の海外旅行保険が自動付帯です。

ピン国内旅行保険

最高5,000万円の国内旅行保険が利用付帯です。

ピンその他の補償

ショッピング保険

ネットセキュリティサービス

インビテーション・切り替え

OMC GOLDカードはインビテーションを発行していません。

OMCカードを使っている人は切り替え申し込みが可能

OMCカードを持っていなくても、新規申し込みが可能です。

低年会費で気軽にゴールドカードを使ってみタイという方には丁度良いんじゃないでしょうか?

審査や難易度

OMC GOLDカードの審査は厳しくないです!

申し込み資格:20歳以上で、当社基準を満たす方

ゴールドカードというと年会費が高い、空港ラウンジサービスなどの海外でメリットがあるサービスが充実している…

っていうイメージですが、OMC GOLDカードはそうでもありません…

普段の生活でメリットがあるカード。

専業主婦でも取得できるゴールドカードではないでしょうか?

審査合格率は90%です。

今までクレジットカードを継続的に利用してきて、返済事故を起こしていなければ問題ないでしょう!

理世限度額の設定が低いゴールドカードですし、年収は高くなくてもフリーターとかでも取得できそうです。

ゴールドカードとしては難易度はかなり低いんじゃないかな?

→→→毎日使えるゴールドカード!OMCかセディナか!?比較してみて!←←←