1
「SBIゴールドカード」はSBIカードが発行するプロパーゴールドカード。

高還元率のポイントや独自のサービスも充実しています。

「マルチバンク機能」なら最大5つの銀行を設定して、引き落とし日以外でも支払いが可能になります。

メインの口座で残高不足の場合でも支払いが簡単。

引き落とし日も自由に設定できるので、マネー管理がしやすくなります。

また住信SBIネット銀行で外貨普通預金をされている方なら、海外でのショッピング分は「ドル決済サービス」を利用できます。

為替変動の影響を気にせず、海外でも利用できます。

さらにゴールドカードならではの高級レストランや老舗旅館、国内外のホテルでの優待もあります。


(取得しやすいカードの耳寄り情報)
ポイント還元率が高い!審査が甘い!使いやすいカードはコレだ!

年会費・家族カード・ETCカード

SBIゴールドカードの年会費は初年度3,000円(税別)

2年目以降は5,000円(税別)ですが、年間30万円以上の利用で翌年度も3,000円。

ゴールドカードで3,000円は安いです。

家族カードは5枚まで発行可能で、1枚目は無料

2枚目以降は2,000円(税別)。これはちょっと高いかも…

家族カードなのに本会員とたいして変わらない年会費です。

ETCカードは年会費無料です。

スポンサードリンク



ポイント

「サークルプラスポイント」は1,000円未満の利用金額も、翌月以降に繰り越しされるので無駄なくポイントを貯められます。

ピンカードご利用代金1,000円=10ポイント

ピンボーナスポイント

半年間のカード利用合計でボーナスポイントが付与されます。

25万円以上⇒500ポイント
50万円以上⇒1,000ポイント
100万円以上⇒2,500ポイント
150万円以上⇒7,500ポイント
200万円以上⇒10,000ポイント

年2回ボーナスがあるってことですね~。

ピン電子マネー
モバイルSuica/SMART ICOCAにクレジットチャージが可能です。

さらにチャージ1,000円=1ポイント付与があるので、電車に乗るときにもお得に利用できます。

ピンポイント交換
貯めたポイントはキャッシュバックできます。

アイテム交換とかいろいろ面倒…現金で貰うのが一番ありがたい!!

っていう人には嬉しいですよね♪

3,000ポイント⇒1,500円
5,000ポイント⇒ 3,000円
10,000ポイント⇒ 8,000円

半年間で200万円の利用があれば、通常ポイントで1,000ポイント。ボーナスが2,500ポイント。

合わせて3,500ポイントをキャッシュバックすると1,500円なので、

1年間で年会費の元が取れます。

1年間で400万円…結構利用しなきゃいけませんね…

キャッシュバック以外にはSBIポイントに移行ができます。

SBIポイントに移行するとアイテム交換やANAマイル・JALマイル移行、Tポイント、Suicaポイント、nanacoポイントなどに移行できます。

ピンポイント還元率

ポイント還元率は1.0%~1.2%

ゴールドカードやプラチナカードはポイント還元率が0.5%っていうのも多いので

SBIゴールドカードは還元率が高いほうです。

年間400万円の利用で1.2%。

メインのカードとして利用していきましょう!

空港ラウンジ

空港ラウンジサービスはありません!

ゴールドカードといえばプライオリティ・パスはないまでも国内空港ラウンジは利用できたりするんですが…

ただ国際線手荷物宅配優待サービスは優待価格500円で利用できます。
(成田空港/関西国際空港/羽田空港国際線ターミナル/中部国際空港)

空港ラウンジ狙いの人には残念です。

SBIゴールドカードは空港ラウンジ以外のサービスに定評があるので、どっちを取るか…?

旅行保険・補償

ピン海外旅行保険
最高5,000万円の海外旅行保険が利用付帯です。

ピン国内旅行保険

最高5,000万円の国内旅行保険が利用付帯です。

ピンその他の補償
ショッピングガード保険

インビテーション・切り替え

SBIゴールドカードにはインビテーションがありません。

自身での切り替え申し込みが可能で、最初からゴールドカードを狙う新規申し込みも可能

審査や難易度

SBIゴールドカードの審査は甘いんじゃないでしょうか?

20歳以上で、収入のある方

年会費も安いですし、海外旅行保険も自動付帯ではありません。

カードフェイスは純金を使用していてカッコいいですが、そこまでステータスが高い!敷居が高い!というわけではありません…

審査合格率は低いんですが、なんでだろう…?

取得できないカードではないはずですが…

銀行系ではありますが、スタンダードはSBIレギュラーカードは審査が甘いと言われています。

なのでゴールドカードもそこまで審査は厳しくないと思います。

→→→銀行系クレジットカードならクレヒスを積むのに最適!定番クレジットカードはコチラ!
←←←