1
「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード」はマイルを貯めたい人にピッタリなクレジットカード。

『海外旅行者には最強のカード』を言われています。

無期限でポイントを貯めることができ、貯めたポイントを15の航空会社のマイルに移行可能。

国内旅行だけならJAL・ANAマイルで十分ですが、海外旅行や海外出張が多いなら航空会社を選ばずに利用できるというのが魅力ですよね!

航空券の購入ならポイントが5倍になっているのも嬉しいです。

空港ラウンジサービスや手荷物無料宅配サービスなど、ゴールドカード並みのサービスでも人気があります。


(人気のアメックスカードの耳寄り情報)
国内旅行がメイン!ANAマイルが貯まるアメックスカードはコチラ!

年会費・家族カード・ETCカード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードの年会費は35,000円(税別)

これは高いですね…

アメックスゴールドカードが29,000円(税別)なので、プロパーゴールドカードより高いという事です。

「スカイ・トラベラー・・カード」が10,000円。その上位カードですから、「スカイ・トラベラー・プレミア・カード」はゴールドカードのようなもんです。

だからこの年会費ということ!!

海外旅行や海外出張に頻繁に行く人向けのクレジットカードですから、そういう人ならこの高い年会費も払えますよね?

家族カードは17,500円(税別)

枚数の制限なく発行できるので、法人で利用するのも便利でしょうね!

でも家族カードで、この年会費というのはかなりステータスが高いクレジットカードと言えそうです。

ETCカードは初年度は無料。

2年目以降は年1回の利用で500円(税別)が無料になります。

ポイント

アメックスのプロパーカードと同じ「メンバーシップ・リワード」というポイントサービスです。

ポイント期限がないので、たくさん貯めてからマイルに移行するのが賢い方法です!

ピンカードご利用代金100円=1ポイント
対象エアラインの航空券や旅行代理店の旅行商品などの購入は100円=5ポイント

航空券の購入などでポイントが5倍になるので、旅行に行くたびにポイントがたくさん貯まりそうです!

ピンボーナスポイント
入会ボーナスポイントとして5,000ポイント

さらに入会1年以内の航空券などの購入で10,000ポイントのボーナスがあります。

合わせて15,000ポイントも貰えちゃうので、海外に行く前に取得した方がお得です!

ピンポイント交換

世界中の航空会社のマイルに移行可能。

1,000ポイント=1,000マイルで移行できますが、マイルには有効期限があるので、

ポイントでたくさん貯めて、マイルに移行したらすぐ使う方が良いでしょう!

貯めたポイントはマイル移行の他に、クレジットカードの利用代金への充当も可能です。

ピンポイント還元率

ポイント還元率は0.30%~5.00%

普通に利用しているとポイント還元率は高くありません。

航空券の購入をメインにした方がポイント還元率は高くなります。

日本で買い物するだけなら、お得とは言えません…

空港ラウンジ

日本の主要28空港とホノルル国際空港(ハワイ)、仁川国際空港(韓国)の空港ラウンジが無料で利用できます。

新千歳空港/函館空港/青森空港/秋田空港/仙台空港/新潟空港/富山空港/成田国際空港/羽田空港/中部国際空港/小松空港/伊丹空港/関西国際空港/神戸空港/岡山空港/広島空港/米子空港/山口宇部空港/徳島空港/高松空港/松山空港/福岡空港/北九州空港/長崎空港/大分空港/熊本空港/鹿児島空港/那覇空港

同伴者は1名まで無料で利用可能です。

旅行保険・補償

ピン海外旅行保険
最高5,000万円の海外旅行保険が自動付帯です。

ピン国内旅行保険

最高5,000万円の国内旅行保険が利用付帯です。

ピンその他の補償
海外旅行航空便遅延費用補償(利用付帯)

キャンセル・プロテクション

オンライン・プロテクション

ショッピング・プロテクション

インビテーション・切り替え

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードはインビテーションを発行していません

アメックスのプロパーカードを利用している方はアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードを申し込むことができません。

どうしてもアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードを利用したいなら、

まずは持っているアメックスのカードを解約してからでしか申し込めません

ということで、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードを利用している方の切り替え申し込みもできません…

申し込む際は「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード」「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード」のどちらかをしっかり検討してからにしましょう!

審査や難易度

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードの審査は厳しいです。

申し込み資格:25歳以上で定職がある方

年会費が高く、空港ラウンジや海外旅行保険などの付帯サービスも充実しているステータスカードです。

審査が甘いわけがありません…

ただ海外に頻繁に行く人向けのクレジットカード。

申し込む人は経済的に余裕がある人だと思うので、そういう方なら審査は難しくないでしょう!

一般的には審査が厳しいと言われていますが、審査獄確率は90%

「年会費を払う余裕がある、海外にも頻繁に行く…」という方なら普通に審査に通るということです。

難易度が高いクレジットカードではありますが、必要な人なら取得できるカードです!

→→→カッコいい!自慢できるステータスカードはコチラ!←←←