2
「アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカード」はブラックカードと呼ばれているアメリカン・エキスプレスの最上位カードです。

数あるクレジットカードの中でも一番と言えるほどステータスが高く、インビテーションでのみ入会できます。

選ばれた人しか持つことができない最高のサービスと最高のステータスを併せ持ったカード。

専任コンシェルジュデスクが365日24時間対応してくれるので、秘書として執事として活躍してくれます。


(人気のアメックスカードの耳寄り情報)
年会費にはこだわらない!ステータスの高いカッコいいアメックスカードはコチラ!

年会費・家族カード・ETCカード

アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードの年会費は350,000円(税別)

驚愕の年会費!!

サラリーマンの月収ほどの年会費を取るとは…

それでも入会する人がいるということは、この高い年会費に見合ったサービスが充実しているということなんでしょうね。

インビテーションがくる人はこの年会費を高いと思わないようなすごい人たちなんでしょうか?

家族カードは無料

配偶者にはセンチュリオン・カード、その他の家族にはプラチナ・カードが発行されます。

家族カードが無料というのは太っ腹ですね。

せっかく無料で作れるなら家族カードも作っておいた方が良さそうです。

ETCカードは初年度は無料。2年目以降は500円(税別)ですが、年1回でもETCカードの利用があれば翌年度も無料にできます。

スポンサードリンク



ポイント

センチュリオン・カードを持つ人はポイントを気にしなさそうですが…

スタンダードなアメックスのグリーンカードよりグレードが上のポイントサービス「メンバーシップ・リワード・プラス」で

ポイント還元レートが高くなっています。

ピンカードご利用代金100円=1ポイント

少額の買い物からポイントが貯まるのがアメックスのポイントサービスの良い所。

センチュリオン・カードを使うVIPな人だってコンビニでドリンク買ったりしますからね!たぶん…

ピンボーナスポイント
ボーナスポイント・パートナーズ提携店での買い物ならポイント最大10倍のボーナスがあります。

百貨店にあるような高級店が多いです。

すぐにポイントがたくさん貯まりそう…

ピンポイント交換
アイテムやギフトカードへの交換は1,000ポイントから。

「宇宙旅行」や「アルファロメオ」なんていう商品にも交換できるんだとか…

ANAマイルへの移行(1,000ポイント=1,000マイル)は「メンバーシップ・リワード ANAコース」への登録が必要で年会費5,000円(税別)がかかります。

楽天スーパーポイントやTポイントへの移行は3,000ポイント=1,500ポイント

その他、カード利用代金へのキャッシュバックが可能。

ピンポイント還元率

ポイント還元率は0.50%~1.00%

ポイント期限はなく、無期限でポイントを貯められます。

センチュリオンカードの年間利用額ってどのくらいになるんでしょうか?

センチュリオンカードは限度額がなく、ヘリでもなんでも買えちゃうと言われていますから

年間500万円くらい使っているんでしょうか?

それでも年会費の元を取るのはむずかしいでしょう。

VIPはそんなこと考えない?

空港ラウンジ

ピン空港ラウンジサービス
日本の主要28空港とホノルル国際空港(ハワイ)、仁川国際空港(韓国)の空港ラウンジが無料で利用できます。

新千歳空港/函館空港/青森空港/秋田空港/仙台空港/新潟空港/富山空港/成田国際空港/羽田空港/中部国際空港/小松空港/伊丹空港/関西国際空港/神戸空港/岡山空港/広島空港/米子空港/山口宇部空港/徳島空港/高松空港/松山空港/福岡空港/北九州空港/長崎空港/大分空港/熊本空港/鹿児島空港/那覇空港

同伴者の方も1名まで無料で利用可能。

さらにセンチュリオンカードの方なら無料で飛行機のアップグレードもしてくれるようです。

ピンプライオリティ・パス
プライオリティ・パスに無料で登録が可能。

通常、年会費が399ドルのプレステージ会員ですがセンチュリオンカードの方なら無料です。

世界の空港ラウンジを無料で利用できます。

同伴者の方も1名までは一緒に利用可能。

旅行保険・補償

ピン海外旅行保険
最高1億円の海外旅行保険が利用付帯です。

自動付帯は最高5000万円。

ピン国内旅行保険

最高5,000万円の国内旅行保険が利用付帯です。

ピンその他の補償
海外旅行航空便遅延費用保険

オンライン・プロテクション

リターン・プロテクション

キャンセル・プロテクション

ワランティー・プラス

ホームウェア・プロテクション

個人賠償責任保険…最高1億円

ゴルフ・スキー・テニス保険など

プロテクト YOU(紛失盗難補償)

インビテーション・切り替え

アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードはインビテーションのみの入会に限られています。

切り替え申し込みはできません。

センチュリオンカードを取得したいと思っているなら、まずはアメックスプラチナカードの取得が条件になっています。

そして利用実績を積んでいくこと!

年収1,000万円以上

年収の約30%をカード決済で利用している

そしてこの2つも目安になっているようです。

年収が高く、アメックスのカード利用が多ければインビテーションがくるでしょう。

プラチナカードもインビテーションのみの入会なので、ゴールド⇒プラチナ⇒ブラックとアップグレードしていかなくてはいけません!

審査や難易度

アメックスと言えば審査が厳しいと言われています。

しかしセンチュリオンカードはインビテーションが来た時点で審査に通ったようなものと思っていいでしょう!

審査に落ちてしまったら「インビテーションを送ってきておいて、審査に落とすなて何事だ!!」

なんていうクレームになりそうですし…

インビテーションがきて審査に落ちたという声もありません。

インビテーション条件は厳しいですが、審査は安心して大丈夫!

→→→人気!使えるアメックスカードといえばコチラ!←←←